11/21 印旛沼方面

 白鳥の郷にコハクチョウも入ってきたようなので、印旛沼方面へ
 9:30頃に着くと、コハクチョウが18羽ほどとオオハクチョウ3羽が入っていました。ここには、このほか、いつものようにオナガガモだけでした。
2017_11_21__6155_edited1 2017_11_21__6165_edited1 2017_11_21__6163_edited1 2017_11_21__6166_edited1
 
 印旛沼を覗くと、遠くにカモがたくさん。ミコアイサも3羽確認できました。葦原には、オオジュリン、チュウヒ、大陸型♀もいたようです。
2017_11_21__6187_edited1 2017_11_21__6209_edited1 2017_11_21__6247_edited1
 
 坂田ヶ池では、ルリビタキが姿を見せましたが、シロハラと縄張り争いのようです。
このほか、オシドリなど。オシドリは水にもぐってなにかを咥えてきました。
2017_11_21__6263_edited2 2017_11_21__6259_edited1 2017_11_21__6282_edited1
 
 近所では、行きにはタゲリ、帰りにはケリを見ることができました。
2017_11_21__6146_edited1 2017_11_21__6318_edited1
 
 
 
【観察した野鳥】 コハクチョウ、オオハクチョウ、オシドリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、ミコアイサ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、タゲリ、ケリ、タシギ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、スズメ、ビンズイ、タヒバリ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン 43種+ドバト
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家の周り

 葉書を出しに行くついでに、家の周りを一回り。
 ヒヨドリ、アオジ、モズ位しか見当たらないと進んでいくと、アカハラが数羽。スズメの群れ、ツグミの群れ、そして、カシラダカの結構大きな群れが入っていました。
 
 ダイエットのついでなので、カメラは持って歩きません。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/19 小山ダム

小山ダムの探鳥会に参加。狙いは、クマタカ、ベニマシコ、ミヤマホオジロ。
 小山ダムは、紅葉がとてもきれいでした。
2017_11_19__6038_edited1
 
 ダムの湖面には、マガモ、カルガモなどのほか、オシドリの姿やダムの上の池には、キンクロハジロ、スズガモなども入っていました。
2017_11_19__6039_edited1 2017_11_19__6123_edited1
 左側は、スズガモのエクリプス?
 
 肝心のクマタカですが、後からきたグループはばっちり旋回しているところを見ることができたようですが、こちらのグループは、数人が後姿を見ただけ。後で、写真を見せてもらいましたが、ちょっとの時間差が悔しいですね。
 
 さて、お目当てのうち、ベニマシコは相当数を見ることができました。ジョウビタキも姿を見せてくれました。
2017_11_19__6060_edited1 2017_11_19__6128_edited1
 
 鳥は、少な目でしたので、他も観察。テンナンショウ類の実、大型のキマダラオオナミシャクなども観察しました。
2017_11_19__6136_edited1 2017_11_19__6141_edited1
 
 
【観察した野鳥】 オシドリ、マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、トビ、オオタカ、ノスリ、モズ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ 27種
 結構、列も長くなったので、見ることができなかった鳥も多かったです。
【その他観察された野鳥】
コガモ、クマタカ、カワセミ、コゲラ、ルリビタキ、マヒワ、ホオジロ、アオジ 7種+ガビチョウ
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/18 里山

 今日は鳥の観察会
 集合場所の駐車場では、ジョウビタキ♀、里山までのサザンカには目白の群れが入っていました。
2017_11_18__5940_edited1 2017_11_18__5941_edited1
 
 池では、カモたちをじっくり観察。今日はオナガガモの♂♀が入っていました。マガモやオカヨシガモの♂にはエクリプスの名残りが見られます。オカヨシガモの♀は見分けが難しいですね。1羽だけいたカルガモ?は顔や胸が赤みを帯びていて、ちょっと黒っぽい。あやしい。
2017_11_18__5974_edited1 2017_11_18__5977_edited1 2017_11_18__5975_edited1 2017_11_18__5983_edited1
 
 シメの群れやツグミの群れが入ってきており、エナガなどの混群も忙しく飛んでいました。
 林の中では、小型の猛禽が飛んできましたが、確認はできませんでした。
2017_11_18__5994_edited1 2017_11_18__6000_edited1
 
 帰り道の蓮田では、クサシギなど、田んぼでは、チョウゲンボウに会いました。
2017_11_18__6023_edited1 2017_11_18__6030_edited1
 
 
【観察した野鳥】 オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キジバト、オオバン、クサシギ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、チョウゲンボウ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ 35種+タカ科sp.(ツミorハイタカ
 
 
 大事に使っていたリコーのCX5が不具合になったので、オリンパスのTG-5を試してみることにしていたのですが、天気がいまいちで、被写体は、アカボシゴマダラの幼虫だけ。もう少し使い込まないとダメなようです。
2017_11_18__6031_edited1  
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/17 牛久沼

 馴柴小4年生100名の探鳥会のお手伝いで牛久沼へ
 昨日まで姿を見なかったユリカモメが50羽ほど入ってきて、良かったですね。
 
2017_11_17__5898_edited1_3 2017_11_17__5900_edited1_3
 右側が成鳥、左側が若鳥。足や嘴の色は?羽の色は?と観察を開始。図鑑で、夏の分布を調べます。
 近くのオオバンの足(蹼足)を見て、これなーに?水かきではなく、各足ゆびにヒレがついています。ちょうど、そばを泳いでいくので、黒い体に、白い額、赤い目、黄緑色の足なども観察。
 コブハクチョウは、大きくて、デジタルスコープからはみ出しそう。
 カモたちも見たり、カワウのコロニーの様子をみたり、牛久沼の風景や遠くの筑波山を眺めてみたり、いい天気の牛久沼を楽しみました。
 子どもたちも、楽しそうで、途中、シャクガの幼虫やハラビロカマキリの卵を見つけたりしていました。
 
 
【観察した野鳥】 ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、モズ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ 18種+コブハクチョウ
 
 
 帰り道、キジ、コガモ、カイツブリ、ジョウビタキ、カシラダカにも会えました。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/16 稲敷方面

 Kさんからホシムクドリなどの情報をいただいたので、早速、行ってみました。
 オオハシシギが5羽のほか、タゲリも50羽ほど入ってきました。タゲリは、羽の先にパフ色があるので、第1回冬羽のようです。
2017_11_16__5755_edited1
2017_11_16__5710_edited1 2017_11_16__5746_edited1
 
 霞ヶ浦には、遠くにアジサシの類?がたくさん飛んでいましたが、さすがに遠くでなんとも分かりませんでした。お馴染みのカンムリカイツブリ、魚を捕まえたミサゴ。
2017_11_16__5766_edited1 2017_11_16__5810_edited1
 
 ホシムクドリもたくさんのムクドリの中からなんとか見つかりました。やはり、kさんから教わったように、紛れ込んでいる鳥は、端のほうにいるか、少し違う行動をするといる話のとおりでした。ほかのムクドリが飛んだのに、1羽だけ残っていたので、見つけることができました。とてもきれいでした。
2017_11_16__5887_edited1 2017_11_16__5871_edited1
 
 
【観察した野鳥】 ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、タゲリ、タシギ、オオハシシギ、イソシギ、ミサゴ、トビ、モズ、ハシブトガラス、ムクドリ、ホシムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ 25種+ドバト
 
 
Year List +1種(ホシムクドリ)で、 234種
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/15 日光

日光の鳥観察会へ夫婦で参加
 
 お目当ては、アオシギだったのですが、さんざん探したのに残念。
 コゲラ、ヒガラ、キバシリ、カワガラス、ミソサザイなど平地では見られない鳥たちは、ひととおり見ることができました。
2017_11_15__5396_edited1 2017_11_15__5368_edited1 2017_11_15__5349_edited1 2017_11_15__5437_edited1 2017_11_15__5598_edited1 2017_11_15__5588_edited1
 
 また、アトリ、マヒワの群れにも会うことができました。カケスは近かったです。
2017_11_15__5496_edited1 2017_11_15__5505_edited1
 
2017_11_15__5374_edited1
 
 
【観察した野鳥】 ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、アオサギ、オオバン、トビ、コゲラ、アカゲラ、カケス、ハシブトガラス、コガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、キバシリ、ミソサザイ、カワガラス、ツグミ、ハクセキレイ、カワラヒワ、マヒワ 21種
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/13 牛久沼

 小学校の理科の授業のお手伝いの打合せに行ってきましたが、その帰り道、牛久沼を覗いてきました。
 カモたちはだいぶ増えてきましたが、ユリカモメたちはまだ来ていません。
 今季お初のツグミ。飛ばれてしまいましたが、なんとか写っていました。
2017_11_13__5336_edited2
 
 
【観察した野鳥】 ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、トビ、カワセミ、モズ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ 22種+コブハクチョウ
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12 小木津山で探鳥会

 小木津山は紅葉でした。
2017_11_12__5329_edited1_2
 
 天気がよかったので、展望台からの眺めは良かったのですが、風は強かったです。ノスリやトビ、アマツバメが飛んでいるのが見えました。
2017_11_12__5333_edited1 2017_11_12__5267_edited1
 
 池のカルガモ、林で見かけたカシラダカ、群れで飛ぶウミウ(たぶん)など。鳥は少なかったのですが、リンドウなど野草は豊富でした。
2017_11_12__5272_edited1 2017_11_12__5299_edited1 2017_11_12__5282_edited1
 
2017_11_12__5312_edited1 2017_11_12__5320_edited1
 
 観察会のYさん、Iさんはじめ皆さん、楽しいひと時をありがとうございました。
  
 
※(覚え)入口付近のラクウショウ(落羽松)の黄葉もきれいでした。
 
 
【観察した野鳥】 キセキレイ、ジョウビタキ、ウソ、カルガモ、コガモ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、セグロセキレイ、ノスリ、ヤマガラ、シジュウカラ、カシラダカ、ウミウ、アマツバメ、ウグイス、アカゲラ、メジロ、エナガ、コゲラ、トビ、カワラヒワ 21種
  このほか、観察会では、シロハラやアオジも観察されていました。
 
【花や実】 リンドウ、ツルリンドウ、ガマズミ、ガンクビソウ、シラヤマギク、クサギ、ムラサキシキブ、ヤブムラサキ、トネアザミ、ヤマラッキョウ
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/11 里山散歩(虫たち)

 今日も黄色いチョウを見るたびに、じっと見てみるのですが、お目当ては見つかりません。
 久しぶりに見つけたのは、オオミノガの蓑。抜け殻のようです。カミナリハムシの大発生も見かけました。写真はほんの一部です。
2017_11_11__5109_edited1 2017_11_11__5125_edited1
 
 このほか、木の枝などにアブラムシが目立ちます。ヌルデについていたのは、ハゼアブラムシ。周りで面倒をみているのは、アミメアリですね。
 栗の木についていたのは、クリオオアブラムシ。写真では、少し小さく映っていますが、ハゼアブラムシより数段大きく、迫力がありました。
2017_11_11__5259_edited2 2017_11_11__5253_edited1
 
 
【観察したチョウ】 キタキチョウ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ヤマトシジミ、ツマグロヒョウモン、キタテハ、ルリタテハ 7種 このほか、オオミドリシジミ(卵)
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/11 里山散歩(鳥たち)

曇り空でスタートしたのですが、すっかりいい天気になりました。
 
 久しぶりのハイタカが何度か空を舞ってくれました。
2
 
 いつものカモたちのほか、今季お初のカシラダカも姿を見せてくれました。
2017_11_11__5130_edited2 2017_11_11__5137_edited2
 
 
【観察した野鳥】 オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キジバト、アオサギ、ダイサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、ハイタカ、コゲラ、アカゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、大型ツグミ類sp.、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、マヒワ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ 36種
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/10 筑波山

奥さんが買ったスワロフスキーの双眼鏡(高かった)のテストを兼ねて、筑波山へ
 ケーブルカー乗り場付近は紅葉。
2017_11_10__5072_edited1
 
 午前中は晴れの予定が、雲がでてきて、冷たい風で閉口しました。小鳥もあまり飛ばず残念でした。それでも、今季お初のウソがムラサキシキブの実を啄んでいるところに出会えました。
2017_11_10__5079_edited1
 
 その他、ヤマガラ、ジョウビタキなど
2017_11_10__5088_edited1 2017_11_10__5098_edited1
 
 忘れていましたが(Tさんに怒られてしまいます)、新しい双眼鏡は気に入ったようです。
 
 
【観察した野鳥】 カワウ、トビ、コゲラ、チョウゲンボウ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、メジロ、スズメ、カワラヒワ、ウソ、ホオジロ 15種
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/9 高崎の森

散歩をかねて高崎の森へ
 
 風が強いせいか、鳥たちはあまり見かけません。今季お初のビンズイが2羽。ひっそりと歩いていました。
2017_11_09__5051_edited1
 
 高崎の森には、カラムシの群生があるのですが、そのせいか、アカタテハなどを見かけます。
2017_11_09__5064_edited1
 
 
【野鳥】 ミサゴ、トビ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、ビンズイ、シメ、アオジ 10種
【チョウ】 キタキチョウ、モンシロチョウ、キタテハ、ヒメアカタテハ、アカタテハ、ヤマトシジミ
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/6-7 法事で長岡へ

 法事で長岡に行きました。もちろん、装備を持っていくような不謹慎な真似はしなかったのですが、ついつい、外が気になります。
 鳥は、カラスばかり目立ってとても少なく感じました。夕方、大き目のコウモリが見られました。
 
モンキチョウ、モンシロチョウ、ベニシジミ、ヤマトシジミ、ウラナミシジミ、イチモンジセセリ、キタテハ

ハシブトガラス、ハシボソガラス、ヒヨドリ、スズメ、ノスリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/4 里山

 カメラにSDカードを入れ忘れ・・・
 今季お初のアカハラ、シロハラに会えたのに残念でした。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/3 空振り

 奧さんも見たいというので、天気もいいことから、再チャレンジしたのですが、まったくの空振り。ハイタカが何回か出たほか、まったく小鳥の姿が見えませんでした。
 わずかに、ジョウビタキ♀がご挨拶でした。せっかく、いい天気になったのに、残念でした。うろこ雲も望遠で撮ると何だか分かりません。
2017_11_03__5032_edited1 2017_11_03__5041_edited1
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/01 遠征

 ライファーを見に遠征。
 見れることは見れたのですが、遠いです。猛禽に追われるせいか、落ち着きません。それよりも、カメラの放列のせいでしょうか。数えられたのは13羽。
2017_11_01__4856_edited1 2017_11_01__4941_edited1 2017_11_01__4944_edited1 2017_11_01__4945_edited1 2017_11_01__4947_edited1
 
 アトリもいましたが、今シーズン初です。
2017_11_01__4872_edited1 2017_11_01__4846_edited2 2017_11_01__4969_edited1
 
 海では、オオミズナギドリやウミネコ、マガモなど
2017_11_01__5006_edited1 2017_11_01__5014_edited1
 
 一番印象に残ったのは、ハマニガナ。
2017_11_01__5026_edited1
 
 
Year List +1種で233種 
Life List +1種で、289種
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/31 高崎の森

 2ヶ月に1回の病院の日。しばらく減っていた薬がもとに戻ってしまい、がっかり。真面目に歩いて、食事をとりすぎず、塩分は控えめで。いつも同じことを言われていますが、直らないものです。
 気を取り直して、帰り道、高崎の森を一回り。
 結構大きな混群を見た後は、チョウや野草を見ながら歩きます。今日は、モンキチョウのほか、タテハの類が目につきました。野草は、コシロノセンダングサが目立っていました。これは、江戸末の帰化植物ですが、生態系被害防止外来種に指定されてはいません。
2017_10_31__4809_edited1 2017_10_31__4834_edited1
 
 鳥の方は、今季初となるシメやマヒワを見かけました。
2017_10_31__4822_edited1 2017_10_31__4836_edited1
 
 
【野鳥】 アオサギ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ハクセキレイ、カワラヒワ、マヒワ、シメ、ホオジロ 16種+コジュケイ
【蝶】 キタキチョウ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ウラギンシジミ、ベニシジミ、ウラナミシジミ、ヤマトシジミ、キタテハ、ルリタテハ、アカタテハ、ヒメアカタテハ 11種
 
おまけ、今日の飛びもの ロビンソンR22BetaとLOTポーランド航空の旅客機

2017_10_31__4828_edited1 2017_10_31__4830_edited1
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/30 印旛沼・坂田ヶ池

 こんな風なのに出かけるの?と奥さんに言われて、こんな日だから面白いものに出会えるかもと、出かけたのですが、とんでもありませんでした。車ごと、風に飛ばされそう。
 印旛沼では、オナガガモなどは見れたのですが、風が強くてとてもじっくり見るどころではありませんでした。
2017_10_30__4761_edited1 2017_10_30__4753_edited1
 
 坂田ヶ池ならば林の中なので少しはいいかなと足をのばしたのですが、小鳥たちはほとんど見れませんでした。それでも、可愛いエナガ、ヤマガラなどに会えました。
2017_10_30__4792_edited1 2017_10_30__4778_edited1
 
 こういう日は、虫でもと探してみると、ひだまりにモンシロチョウやチャバネセセリなど。
2017_10_30__4769_edited1 2017_10_30__4771_edited1
 
 結構、紅葉も進んでいました。
2017_10_30__4774_edited1
 
 
【野鳥】 オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ハクセキレイ、カワラヒワ 23種
 
【チョウ】 ギンイチモンジセセリ、チャバネセセリ、イチモンジセセリ、キタキチョウ、モンシロチョウ、ウラギンシジミ、ヤマトシジミ、ツマグロヒョウモン、キタテハ、ルリタテハ 10種
 
【その他の昆虫】 アケビコノハ、ナツアカネ、アキアカネ、サトクダマキモドギ、オオハナアブ 5種
 
【花や実】 イヌタデ、ハコベの類、ムラサキシキブ(実)、キツネノマゴ、ノコンギク、シラヤマギク、トネアザミ(実)、カシワバハグマ(実)、ハキダメギク、ブタナ、アメリカセンダングサ、セイタカアワダチソウ 12種
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/28 里山

 なんとか午前中は、天気が持ちましたが、気温も低く、鳥も虫たちも活性が低い感じでした。
 ひっそり、止まっていたのは、クロコノマチョウ秋型♂。
2017_10_28__4700_edited1
 
 それでも、探せば結構虫たちには会えます。ユズにいたウラギンシジミは越冬体制?久しぶりのベッコウバエ、潜り込んでいるコクワガタ、笹の葉裏にいたヤサアリグモ♀など。
2017_10_28__4732_edited1 2017_10_28__4733_edited1_2 2017_10_28__4736_edited1 2017_10_28__4745_edited1
 
 水鳥はだんだん種類も数も増えてきました。小鳥たちも、今シーズンお初のアオジなども会えました。ジョウビタキもいたようですが、声も姿も確認できず、少し落ち込み・・・
 
 
【観察した野鳥】 ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、オオバン、アカゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ 21種+コジュケイ
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«10/27 稲敷方面