« 3/11 苫小牧市民文化公園 | トップページ | 3/11その3 ウトナイ湖 »

3/11その2 北大研究林

 次に向かったのは、北海道大学苫小牧研究林です。まずは、手前の池の付近で小鳥を探しますが、池には、マガモのほかホオジロガモの♀が1羽入っていました。池の周りでは、ハシブトガラなどのほか、エゾジカも姿を見せてくれました。小鳥たちがとても近いのはびっくりでした。
2017_03_11__2709_edited1 2017_03_11__2559_edited1_2 2017_03_11__2563_edited1 
 
 研究林では、キクイタダキが出始めた虫を捕まえるべく、飛び上がっていました。パン屑などを持った人には、小鳥たちが群がりますが、エゾリスも参加していました。
2017_03_11__2570_edited1_2 2017_03_11_mi_2905_edited1_2 2017_03_11__2595_edited1_2 
 
 林の中では、シマエナガ、シロハラゴジュウカラなどを見かけたほか、上空には、オジロワシやオオワシ(若)が飛んでいました。成鳥はウトナイ湖などで見られるそうですが、代わりに、海上保安庁のボンバルディア(愛称おおわし)が飛んでいました。
2017_03_11__2599_edited1 2017_03_11__2611_edited1 2017_03_11__2627_edited1 2017_03_11__2598 
 このほか、ミソサザイ、キクイタダキが近くで見れて良かったです。
2017_03_11__2664_edited1 2017_03_11__2690_edited1 
 
 
 

|

« 3/11 苫小牧市民文化公園 | トップページ | 3/11その3 ウトナイ湖 »

02自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546387/65018332

この記事へのトラックバック一覧です: 3/11その2 北大研究林:

« 3/11 苫小牧市民文化公園 | トップページ | 3/11その3 ウトナイ湖 »