« ヌマガエル | トップページ | 8/12 里山散歩 »

7/29里山散歩

 毎年、季節になると出会える虫、花、鳥など、その都度、見方が変わってきます。ああ、このトンボは、この時期のこんな場所で会えるのだったなとか、仔細に見ると、♂♀や未成熟の区別がつくようになったり、似た種との相違点だったりします。
 さらに、植物と密接にかかわっていたりもします。笹藪のそばで、コジャノメを見かけますが、幼虫の食草ですね。
 
 さて、今日の目玉は、アライグマの足跡です。指が長いのが特徴です。小川沿いをエサになるアメリカザリガニでも探していたのでしょうか。
2017_07_29__8654_edited1
 
 花は、ヤマユリやヌマトラノオが目立ちました。
2017_07_29__8697_edited1 2017_07_29__8631_edited1
 
 今日、お初だったのは、ちょっと目立つ模様をしたガです。この位目立てば調べられますね。ウンモンツマキリアツバ(雲紋褄切厚翅)。
2017_07_29__8636_edited1
 
今日もたくさんでした。
 
 
 
キナミシロヒメシャク、ハミスジエダシャク♂、ウンモンツマキリアツバ、ギンツバメ、キムジノメイガ、オニベニシタバ、コシロシタバ、シロシタバ
 
ジャコウアゲハ、キアゲハ、モンキチョウ、ツバメシジミ、ヤマトシジミ、ベニシジミ、コチャバネセセリ、アカボシゴマダラ、ルリシジミ、キタキチョウ、ムラサキシジミ、スジグロシロチョウ、コジャノメ、アゲハチョウ、ウメウラナミジャノメ、クロコノマチョウ、コミスジ、キタテハ
 
チョウトンボ、ショウジョウトンボ、アジアイトトンボ、シオカラトンボ、オオシオカラトンボ、ウスバキトンボ
 
 

|

« ヌマガエル | トップページ | 8/12 里山散歩 »

02自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546387/65667908

この記事へのトラックバック一覧です: 7/29里山散歩:

« ヌマガエル | トップページ | 8/12 里山散歩 »